2013年09月01日

ピクトグラム

ピクトグラムは絵文字、絵言葉のこと。図記号(graphic symbol)の一種である。
表現対象である事物や情報から視覚イメージを抽出、抽象化し、
文字以外のシンプルな図記号によって表したもの。
1960年代以降、言語の制約を受けない「視覚言語」として世界的にその存在が注目された。
日本では、64年の東京オリンピックを契機に導入。
競技施設での誘導・案内などにその効果を発揮した。
80年代以降には、駅・空港などの公共空間を中心に広く普及した。
非常口サイン、禁煙サイン、車いすなど、一部は国際的にデザインと意味が統一されているが、
基本的には国によって異なる。

posted by プラン21 at 10:37 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
還暦日記」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。